サラリーマンの悟り

サラリーマン人生をより楽しく生きるためのヒントや役に立つ考え方を紹介します。

神頼み

私は昔、”神頼み”ってのが大嫌いだった。

神頼みでなんでも叶うわけないでしょうが。って。

 

でも人間本当に困ったら、できるかぎりのことやって

最後は祈るしかないんですね。

過去、心身を壊した時。

最後は自分も神様に祈ってたのだ。

 

今は、自分の気持ち、心を整えるという意味もあり、

毎朝自宅の神棚の水を変えて、手を合わせてから

出勤する。

 

向かって左に信仰する神者のお札、真ん中が天照大神

右が氏神様のお札。

水、米、塩をお供え。ごくごく簡易的な神棚。

 

帰宅して寝る前にも手を合わせる。

”今日1日、大過なく過ごせてありがとうございました”と。

 

気持ちが非常に整います。

 

これをやるに、いいことあって、悪いことはないですよ。

広告を非表示にする